イタリアスキークラブ・ジャパン
03-3562-2505
イタリア・ゲレンデマップ
HOMEへ お見積 お申し込み方法 イタリア旅行はイタリア旅行社へ
イタリアスキー・スペシャルツアー
イタリアスキー・フリーコース
実体験レポート
個人プラン紹介
地図で見るイタリアのスキー場
イタリアスキーイベント
サルーテの会
FAQ
リンク

その他フリーコース
利用予定ホテル一覧
 セストリエーレ、Sestriere サンシカーリオ、ヴィア・ラッテア400km
お薦めポイント 日程 スキー場MAP お問い合わせ 友達に紹介
 

モセストリエーレサンシカーリオ、ヴィア・ラッテア400km
イタリアスキークラブ、セストリエーレ自由プラン[ホテルSTAY]
セストリエーレ自由プランならトリノオリンピック開催地、
セストリエーレをベースに大満足なスキーライフが楽しめます。

エコノミークラス: 258,000円〜368,000円
ビジネスクラス: お問い合わせください。


トリノオリンピックで注目を浴びたピエモンテのスキー場!
イタリア語でヴィア・ラッテア(MILKY WAY=天の川)と呼ばれる
総滑走距離400kmのスキー場!スキーパス一枚で滑れます。
セストリエーレ、サンシカーリオ、サウゼドール、クラヴィエーレ、
四大スキー場をリフトを乗り継いで滑ることができるのです。
フランス側モンジネーブルへも滑りながら行けてしまう。

トリノからおしゃれなスキーヤーがやって来るセストリエーレに注目!

TOUR POINT/お薦めポイント
セストリエーレの全景。セストリエーレの集中棟前から
最初のリフトで登ってみたところです。トリノオリンピックで
更に便利になったセストリエーレです。
昔からあるサインボードですが、木製で自然な感じがします。
ヴィア・ラッテアは天に流れる天の川のように広がりのあるスキー場、
セストリエーレ、サウゼドール、サンシカーリオ、クラヴィエーレと
仏側モンジネーブルを合わせた五大スキー場の総称です。
サウゼドールへ登るリフトから見たピエモンテの大スキー場群!
どこでも滑れる雪山の醍醐味がスキーヤーには嬉しい限り。
延々と続くスキー場群!毎日同じ場所を滑っていたのでは
全部回ることができないほど広大です。
クラヴィエーレへ向かうリフトから見た斜面です。
よく整備されたピステが気持ちよく安全なスキーを約束してくれます。
快適なクルージングスキーで時々景色を眺めて立つ人が小さく見えます。
セストリエーレからサンシカーリオ、クラヴィエーレエリアへは
テレキャビン、リフトが連係しているので簡単に滑って行けます。
トレーンで滑っているのはスキースクールの生徒たちです。
スキースクールは英語OKのインストラクターが大勢います。
基本は一週間単位ですが、一日からでも教えて貰えます。
やる気があればイタリアスキー技術とイタリア語も習得できます。
モンジネーブルへ滑るスキーヤーたち。日帰りでフランスへ。
朝早く一番のリフトで出発すれば、夕方には帰ってこられます。
そんなに全部滑らなくても行って帰ってくる方法も教えます。
あなたもイタリアスキークラブでセストリエーレへ。
MODEL PLAN/モデルプラン
日数 基本プラン 毎週土・日出発(6泊8日間、7泊9日間) 食事
1

午後、東京(成田空港)発
夕刻、ミラノ空港着

ミラノ空港から専用車でセストリエーレ(ホテル)へ

宿泊:セストリエーレ 泊

2

初日はセストリエーレかサンシカーリオエリアを各自のペースで足慣らしして下さい。

宿泊:セストリエーレ 泊

3

▼ヴィア・ラッテア400km 自由滑走▼
★セストリエーレ、サンシカーリオ、サウゼドール、クラヴィエーレ400km滑走を存分にお楽しみください。
★フランス側モンジネーブルへは要スキーパス追加料金
★毎年ワールドカップが開かれるバーンやオリンピックのコースは何しろ広い!全部滑って日本へ帰ってこられるか?

宿泊:セストリエーレ 泊

4
5
6
7 セストリエーレ(ホテル)発
ミラノマルペンサ空港発で日本へ向かいます。 
8 東京(成田空港) 着  
モデルプランは一例となります。宿泊日数は希望により追加したり減らしたりできます。
直行便または欧州内1都市乗り継ぎ便にてイタリアへ入出国します。


お薦めポイント 日程 スキー場MAP お問い合わせ 友達に紹介 ページTopへ
イタリアスキークラブのトップページへ